読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうそうだぶんのかたこんべ(仮設)

こんぷれいんつ・ぶろぐ別邸。中の人などいない。

ひとめをはばかろうといいつつついったーでぷりきゅあへんたいじっきょうをするのまき

あ、はい。イズモさん。イズモさんって言うんですね。アリシアたんハァハァとか言うてたおっさん。奥さんだったんすね。はい。TSになるのは別に意図的じゃなくてそう言う呪いなんね。アイアンシーのせいでなってるやつだったんね。じゃあ仕方ないね。でもMIXのビッグバンは戻ってこないんね……まあいいや。MIXもアンディも幸せそうから仕方ない。俺の心にはぽっかりと穴が開いたままだけどな!俺の心を埋めてくれるのはMIXのおっぱ

 

今回話したいのはそんな事ではなくてですね。

 

いやーツイッタでどうしてもまとめて欲しいと懇願されたんだから仕方なくこうやって記事にしてあげるんだからね!私ったらなんてお人よし善吉くん!と言っても主にそう言う風にいってくれた方は一人くらいしかいないので大人気な話題だったわけでもないんですけどね!

とにかく、今回のお話はもう少し真面目なお話。真面目なのとか苦手ですョ(イス香風に 。そもそも不真面目な事だけを書くためにこのサブブログ作ってる気もするんでこれってメインに昇格しても良いような気がしますし。まあそれ程には長く伸ばせない話題だからサブに降りてるんですけど。現にこうやって下らない文章で無理言って引き伸ばしてますし、いやこれはこれで手が疲れるけど意外と止まらないので全く何も話すことがなくてもコレくらいは文章作れるんだなあとうぬぼれたりとかもとい。

 

今期、いやもう殆ど最終回してるから前期か、とにかく最強のアニメとまあまあ重いコンダラもとい思い込んで入れ込んでる作品でfate/zeroっつーのがありましてですね、とにかく内容や表現や映像美のすばらしさやらは私が語らなくても方々から聞き及んでると思うので言いたいの山々ですがそもそもボキャブラリが足りないので省略するとして、重厚な表現!とか言われそうなその中にはやや、と言うかまあそれなりにグロテスクなものも含まれてたりするんですわ。いやキャスター組以外の部分でもです。寧ろキャスター組は人間ピアノとか移さなかった分全然良心的ですし。これこそがウロブチ節だよ!とか言う人もいそうですが別段そうとも限らないんじゃないかなーとか思いますし、原作エロゲでもシロウさんがバーサーカーに自主規制的な目にあうパターンとか全然あるし。別に性的な意味じゃないよ!エロゲだけど!もといもとい、とにかくそう言うグロテスクな表現って言うのが入っちゃってるんですよね。グロ表現が強めに使われたのは別に今回が初めてって言うわけじゃなくて厳密にはその数年前からなんですが。ほら、殆ど首なしマミさん。いや完全に首ないし直後に残ってる方の体も食われてた気がするけどまあそこは気にしないでくれ。奇しくも、いやどれ位狙ってるのか分からないがアレもブッチーさんの手がけた作品ですがfate/zeroもまどマギも両方、登場人物がまあ酷い目にあわされる事に定評のある作品じゃないすか。特に女性が。まどマギは登場人物の大半が女性だし(まともな男性キャラが上條くんぐらいしか思いつかない fate/zeroはセイバーさんが主役の一人じゃないですか。ほらそこの目が死んでる奴!頭数に入ってないとか言うな!あとそこのお前!EDに出てる奴誰とか言うな!それはstaynightネタ、しかもアニメの方!セイバーさんがヒロインじゃないのは百歩、いや半歩譲って認めるとして本妻ことアイリスフィールだって十分に酷い目にあってるぢゃん!刺し殺されたり首折られたり首折られたり!て言うかもうキャラクターの大半が酷い目にあってるから最早女性に限った話でもないけどサ!カリヤおじさんとか登場してるシーンの八割がたくらいは大体悶絶してるし!ウチ六割五分がバーサーカーのせいで一割五分が葵サン殺して以降の発狂、後の二割は何もして無いシーンね!そう葵サン!葵サンとか首絞められてるし!もうとにかく殺したり殺されたりしまくる話だから凄惨なシーンが多くなるのは分かるけどとにかくグロい、エグイシーンはままあるわけで、別に女性キャラばかりじゃなくてもそれは変わらないとして、でもまあこれって多分きっと焦点が当たるのは女性がいじめられてるシーンなんじゃないかなあと。ほら、だってお前ら変態ジャン?女の子が苦しんでるシーンとかって絶対に

 

倒錯的な興奮を覚える人だっているじゃん?w

 

勿論、そう怪獣モチのロンな話として見てる人間の誰も彼もがそんな変態なわけは無いのですが、しかしまあそれでも少なからず、って言うところはあるわけで、というか現にアイリが黒鍵で串刺しにされるシーンとかでもリョナいリョナいとやや騒がれてる節はあったし。(ソースはニコ動コメント

リョナいリョナいと別に言うだけなら実害は無いんだし問題は無い、と思うんですけどー、普通はね。ただまああれだ、そう言う事ってあまり表ざたで大声で言うもんちゃいますでーっていう、ネ?今までイカガワシイアニメは確かに色々あったし正直それもそれでどうかと思ってはいたけれどそれでも一応それぞれの作品は太陽さんや湯気さんが頑張って隠したし、それがない時は無いからこその遠まわしの表現、倒錯的な表現が用いられていたわけで、実際の所遠まわしにとはいえないレベルのどう考えてもバレバレの表現でも言い訳としては通用するのがそう言う表現だったのに、「グロ!興奮!」っつーのは危ないっつーわけですよ。エロの遠まわし、倒錯表現としてグロを使ってもそれ意味無いんですよって。どっちも規制対象になりうるんですし。

別にグロ表現そのものがなしとは言わないんすけど、こうここ最近の流れ的にどうにもそう言うグロ好きの一部がKYしてる感じなのでそこら辺は頭の片隅にでも置いてくれると良いのですがなあ。とか。ただ、今回のfate/zeroを最後にそこら辺の変態騒ぎも終わってくれれば良いのですが、どうにも来期からもそう簡単にはいかない様な流れなのでやっぱり懸念はとまらないのです。

ほら、あのエロゲ。なんつったっけ。あの元はフツーのギャルゲ的な作品だったのにいきなりパラレルした愛と幽鬼(ウロブチ的誤変換 の夜伽噺、もとい愛と勇気の御伽噺、の外伝的な何かみたいなの。

マブラヴオルタネイティブトータルイクリプス。名前長~い。

マブカプ、もといマブラヴオルタといえば末プレイの私みたいな人間にとっても「まりもちゃん」で有名じゃないすか。ピクシブ百科事典の「神宮司まりも」欄では衝撃的な死に様が綺麗に3行+動画付きで収まっちゃうくらいのアレ。自分の言ってる内容が正しいかどうか動画や画像を調べようと思ってもちょっと夜中だから気が引けるアレ(ここまで書いた時点で時刻午前3:50 位。公式が渋々グロ緩和パッチが出す位ヤッベー表現でうわさやないすか。アレ。まあそもそもが18禁ゲームなんだからエロやろーがグロやろーが知ったこっちゃない話ですが、何せ今回の媒体は地上波アニメですからねぇ。どーよ。どーなんよ。そんなもんが地上波降りてきて大丈夫なん?グロの波が来ている今だからこそと言えなくもないけどちょっとマジ危ないんじゃないのかと。仮に直接表現がなかったとしても絶対に映像血だらけ猫灰だらけ、尻の周りは以下略に決まってますョ。原作知らない私にとっては最早作品そのものがアニメ業界にどれだけの爆弾を落とすのかとか過剰な不安を覚えるくらい怖いのに更に今度は周りが「女の子グッシャグシャ!興奮する!」とか言い出したら何この地獄。毎週放送されるたびにこの世に地獄が具現する羽目になる!(セイバー風に

マジそんなん簡便ですョ。仮に作品が私の思ってるより相当にマイルドだったとしても、周りのおまえらさん方が過剰反応したら作品は貶められるはお前らのせいで俺ら全員変態扱いされるわでどうなるか知れたもんじゃないっすョ!?ウロブチ氏がどれくらい狙って厳しい表現を二作品で使ったのかは知らないすけど、もしトータルイクリプスで完全に「流れ」として流行として出来上がった日にゃ、もー次のコミケがおどろおどろしくなったりしないでしょうね!?いやまあまるでマブラヴが全部悪いみたいな言い方になっちゃって悪いっすけど、少なくとも私の中じゃ来期の懸念作品筆頭なんすよアニキィ!マジマイルドめに作ってくださいよスタッフの皆さん!ちょっと調子に乗ったせいでおれたちとアニメ業界の寿命が縮ムナーとかナシっすよ!?

何せあれだ、少なくとも女の子が

・顔蹴っ飛ばされる(ランスロットの騎士道とは一体何なのか

・首絞められる(聖杯戦争における常套戦術

・首折られる(聖杯戦争にry

・首を刎ねられる(地味に征服王はまじめに戦っている。ポニテアサシンに合掌

・首を食われる(言わずもがな

・串刺しにされる(他にも直前にまあいいやさんも肋骨骨折やら何やらの重傷を負ってたりとか

までは前例として認められちゃってるんだからこれ位の表現が多用されてもなんらおかしくはないって事ですからね!マブラヴだけじゃなくそれ以外のアニメでももしこれぐらいとかあるいはそれ以上のグロ表現があったらあぶねえっすョ!

もっと言うと物理的なグロ表現をしなければ良いって問題でもないと思うんですけどね!やっぱりfate/zeroを見てて思ったんですけど、あれって要約すると「とにかくセイバーさんがボッコボッコボッコボッコボッコボコにされる話」じゃないすか?もちろん物理的な意味だけじゃなく精神的にも徹底的にすり鉢にかけてくじゃないすか?そう言う部分でもしっかり興奮しちゃうって言うのも、まあグロよりはさらに需要減ると思うけどまあまああると思うんだよね!「悔しそうなセイバーさん今すっげえいい顔してる!」的な!これもこれでやっぱり危ないと思うんよね!まあぶっちゃけた話、グロ表現はホドホドに、特に対象が女性の場合は物理属性も精神波攻撃もホドホドホドに!そう言う表現が好きな人も興奮する人もあまり大声張らずに人目を憚ってね!っつー話でした!