もうそうだぶんのかたこんべ(仮設)

こんぷれいんつ・ぶろぐ別邸。中の人などいない。

ひとめをはばかろうといいつつついったーでぷりきゅあへんたいじっきょうをするのまき

あ、はい。イズモさん。イズモさんって言うんですね。アリシアたんハァハァとか言うてたおっさん。奥さんだったんすね。はい。TSになるのは別に意図的じゃなくてそう言う呪いなんね。アイアンシーのせいでなってるやつだったんね。じゃあ仕方ないね。でもMIXのビッグバンは戻ってこないんね……まあいいや。MIXもアンディも幸せそうから仕方ない。俺の心にはぽっかりと穴が開いたままだけどな!俺の心を埋めてくれるのはMIXのおっぱ

 

今回話したいのはそんな事ではなくてですね。

 

いやーツイッタでどうしてもまとめて欲しいと懇願されたんだから仕方なくこうやって記事にしてあげるんだからね!私ったらなんてお人よし善吉くん!と言っても主にそう言う風にいってくれた方は一人くらいしかいないので大人気な話題だったわけでもないんですけどね!

とにかく、今回のお話はもう少し真面目なお話。真面目なのとか苦手ですョ(イス香風に 。そもそも不真面目な事だけを書くためにこのサブブログ作ってる気もするんでこれってメインに昇格しても良いような気がしますし。まあそれ程には長く伸ばせない話題だからサブに降りてるんですけど。現にこうやって下らない文章で無理言って引き伸ばしてますし、いやこれはこれで手が疲れるけど意外と止まらないので全く何も話すことがなくてもコレくらいは文章作れるんだなあとうぬぼれたりとかもとい。

 

今期、いやもう殆ど最終回してるから前期か、とにかく最強のアニメとまあまあ重いコンダラもとい思い込んで入れ込んでる作品でfate/zeroっつーのがありましてですね、とにかく内容や表現や映像美のすばらしさやらは私が語らなくても方々から聞き及んでると思うので言いたいの山々ですがそもそもボキャブラリが足りないので省略するとして、重厚な表現!とか言われそうなその中にはやや、と言うかまあそれなりにグロテスクなものも含まれてたりするんですわ。いやキャスター組以外の部分でもです。寧ろキャスター組は人間ピアノとか移さなかった分全然良心的ですし。これこそがウロブチ節だよ!とか言う人もいそうですが別段そうとも限らないんじゃないかなーとか思いますし、原作エロゲでもシロウさんがバーサーカーに自主規制的な目にあうパターンとか全然あるし。別に性的な意味じゃないよ!エロゲだけど!もといもとい、とにかくそう言うグロテスクな表現って言うのが入っちゃってるんですよね。グロ表現が強めに使われたのは別に今回が初めてって言うわけじゃなくて厳密にはその数年前からなんですが。ほら、殆ど首なしマミさん。いや完全に首ないし直後に残ってる方の体も食われてた気がするけどまあそこは気にしないでくれ。奇しくも、いやどれ位狙ってるのか分からないがアレもブッチーさんの手がけた作品ですがfate/zeroもまどマギも両方、登場人物がまあ酷い目にあわされる事に定評のある作品じゃないすか。特に女性が。まどマギは登場人物の大半が女性だし(まともな男性キャラが上條くんぐらいしか思いつかない fate/zeroはセイバーさんが主役の一人じゃないですか。ほらそこの目が死んでる奴!頭数に入ってないとか言うな!あとそこのお前!EDに出てる奴誰とか言うな!それはstaynightネタ、しかもアニメの方!セイバーさんがヒロインじゃないのは百歩、いや半歩譲って認めるとして本妻ことアイリスフィールだって十分に酷い目にあってるぢゃん!刺し殺されたり首折られたり首折られたり!て言うかもうキャラクターの大半が酷い目にあってるから最早女性に限った話でもないけどサ!カリヤおじさんとか登場してるシーンの八割がたくらいは大体悶絶してるし!ウチ六割五分がバーサーカーのせいで一割五分が葵サン殺して以降の発狂、後の二割は何もして無いシーンね!そう葵サン!葵サンとか首絞められてるし!もうとにかく殺したり殺されたりしまくる話だから凄惨なシーンが多くなるのは分かるけどとにかくグロい、エグイシーンはままあるわけで、別に女性キャラばかりじゃなくてもそれは変わらないとして、でもまあこれって多分きっと焦点が当たるのは女性がいじめられてるシーンなんじゃないかなあと。ほら、だってお前ら変態ジャン?女の子が苦しんでるシーンとかって絶対に

 

倒錯的な興奮を覚える人だっているじゃん?w

 

勿論、そう怪獣モチのロンな話として見てる人間の誰も彼もがそんな変態なわけは無いのですが、しかしまあそれでも少なからず、って言うところはあるわけで、というか現にアイリが黒鍵で串刺しにされるシーンとかでもリョナいリョナいとやや騒がれてる節はあったし。(ソースはニコ動コメント

リョナいリョナいと別に言うだけなら実害は無いんだし問題は無い、と思うんですけどー、普通はね。ただまああれだ、そう言う事ってあまり表ざたで大声で言うもんちゃいますでーっていう、ネ?今までイカガワシイアニメは確かに色々あったし正直それもそれでどうかと思ってはいたけれどそれでも一応それぞれの作品は太陽さんや湯気さんが頑張って隠したし、それがない時は無いからこその遠まわしの表現、倒錯的な表現が用いられていたわけで、実際の所遠まわしにとはいえないレベルのどう考えてもバレバレの表現でも言い訳としては通用するのがそう言う表現だったのに、「グロ!興奮!」っつーのは危ないっつーわけですよ。エロの遠まわし、倒錯表現としてグロを使ってもそれ意味無いんですよって。どっちも規制対象になりうるんですし。

別にグロ表現そのものがなしとは言わないんすけど、こうここ最近の流れ的にどうにもそう言うグロ好きの一部がKYしてる感じなのでそこら辺は頭の片隅にでも置いてくれると良いのですがなあ。とか。ただ、今回のfate/zeroを最後にそこら辺の変態騒ぎも終わってくれれば良いのですが、どうにも来期からもそう簡単にはいかない様な流れなのでやっぱり懸念はとまらないのです。

ほら、あのエロゲ。なんつったっけ。あの元はフツーのギャルゲ的な作品だったのにいきなりパラレルした愛と幽鬼(ウロブチ的誤変換 の夜伽噺、もとい愛と勇気の御伽噺、の外伝的な何かみたいなの。

マブラヴオルタネイティブトータルイクリプス。名前長~い。

マブカプ、もといマブラヴオルタといえば末プレイの私みたいな人間にとっても「まりもちゃん」で有名じゃないすか。ピクシブ百科事典の「神宮司まりも」欄では衝撃的な死に様が綺麗に3行+動画付きで収まっちゃうくらいのアレ。自分の言ってる内容が正しいかどうか動画や画像を調べようと思ってもちょっと夜中だから気が引けるアレ(ここまで書いた時点で時刻午前3:50 位。公式が渋々グロ緩和パッチが出す位ヤッベー表現でうわさやないすか。アレ。まあそもそもが18禁ゲームなんだからエロやろーがグロやろーが知ったこっちゃない話ですが、何せ今回の媒体は地上波アニメですからねぇ。どーよ。どーなんよ。そんなもんが地上波降りてきて大丈夫なん?グロの波が来ている今だからこそと言えなくもないけどちょっとマジ危ないんじゃないのかと。仮に直接表現がなかったとしても絶対に映像血だらけ猫灰だらけ、尻の周りは以下略に決まってますョ。原作知らない私にとっては最早作品そのものがアニメ業界にどれだけの爆弾を落とすのかとか過剰な不安を覚えるくらい怖いのに更に今度は周りが「女の子グッシャグシャ!興奮する!」とか言い出したら何この地獄。毎週放送されるたびにこの世に地獄が具現する羽目になる!(セイバー風に

マジそんなん簡便ですョ。仮に作品が私の思ってるより相当にマイルドだったとしても、周りのおまえらさん方が過剰反応したら作品は貶められるはお前らのせいで俺ら全員変態扱いされるわでどうなるか知れたもんじゃないっすョ!?ウロブチ氏がどれくらい狙って厳しい表現を二作品で使ったのかは知らないすけど、もしトータルイクリプスで完全に「流れ」として流行として出来上がった日にゃ、もー次のコミケがおどろおどろしくなったりしないでしょうね!?いやまあまるでマブラヴが全部悪いみたいな言い方になっちゃって悪いっすけど、少なくとも私の中じゃ来期の懸念作品筆頭なんすよアニキィ!マジマイルドめに作ってくださいよスタッフの皆さん!ちょっと調子に乗ったせいでおれたちとアニメ業界の寿命が縮ムナーとかナシっすよ!?

何せあれだ、少なくとも女の子が

・顔蹴っ飛ばされる(ランスロットの騎士道とは一体何なのか

・首絞められる(聖杯戦争における常套戦術

・首折られる(聖杯戦争にry

・首を刎ねられる(地味に征服王はまじめに戦っている。ポニテアサシンに合掌

・首を食われる(言わずもがな

・串刺しにされる(他にも直前にまあいいやさんも肋骨骨折やら何やらの重傷を負ってたりとか

までは前例として認められちゃってるんだからこれ位の表現が多用されてもなんらおかしくはないって事ですからね!マブラヴだけじゃなくそれ以外のアニメでももしこれぐらいとかあるいはそれ以上のグロ表現があったらあぶねえっすョ!

もっと言うと物理的なグロ表現をしなければ良いって問題でもないと思うんですけどね!やっぱりfate/zeroを見てて思ったんですけど、あれって要約すると「とにかくセイバーさんがボッコボッコボッコボッコボッコボコにされる話」じゃないすか?もちろん物理的な意味だけじゃなく精神的にも徹底的にすり鉢にかけてくじゃないすか?そう言う部分でもしっかり興奮しちゃうって言うのも、まあグロよりはさらに需要減ると思うけどまあまああると思うんだよね!「悔しそうなセイバーさん今すっげえいい顔してる!」的な!これもこれでやっぱり危ないと思うんよね!まあぶっちゃけた話、グロ表現はホドホドに、特に対象が女性の場合は物理属性も精神波攻撃もホドホドホドに!そう言う表現が好きな人も興奮する人もあまり大声張らずに人目を憚ってね!っつー話でした!

じりきでやみーをうみだせそうなれべる

タイムリーさにかけるが先日のアクエリオンEVOLがあまりに衝撃的だったので熱意と傷心に任せて書かせてもらいたい。と言っても、私が言いたいことはざっくりと説明すれば一言なのだが。そう、それは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっぱいが!MIXのおっぱいがあああああああああああああああああああああああああっっっっっ!!!!!うわあああああああああああああああ!!!!!!!

 

 

 

何馬鹿じゃねえの?みたいな目で俺を見やがる!ばか、MIXからおっぱい抜いたら何が残るんだよ!いや確かにめがね残るけど!確かに私ぁめがね大好きですけど!しかしだなあ、お前あのおっぱいがどれだけすばらしいものなのかわかってねーだろ!?あ゛ぁ゛!?めがねおっぱいさんのことMIXって呼ぶんじゃねえよ!いいか!あのおっぱいはただの巨乳じゃねえ!ゼシカのようにただ無防備に晒すのではなくあくまでしっかりと隠した上でなお「デカイ!」と臆面もなく主張するあのサイズ!でありながら決して爆乳にはならないぎりぎりのサイズ!あのおっぱいはいうなればそう、「貴いおっぱい」、貴ぱい何だよ!言ってることわかんねーかなー、わっかんねーだろーなー。何せ言ってる俺がわからんし!とにかくただでかいだけだとちょっと奇乳に近づいちゃって違和感が半端なかったりちょっと気持ち悪くなってしまったり、あと重力に負けて垂れ乳になったりして魅力がマニアックになりすぎちゃうんだよ!そこをMIXのおっぱいはちょうど良い加減で抑えられてるのがすばらしいんだよ!このぎりぎりのラインを私は「黄金律乳」と命名したい!いやめんどくさいからいいけど!あのちょうどいいサイズを誇るキャラクターはそうはいない!いいか、神様は世界を六日間で作ったと言うがアレはうそだ!六日間のうち五日間と22時間41分はおっぱいの製作に費やされた!残りの1時間と14分くらいは賢者モード、最後の5分で世界は作られたんだ!ちなみに七日目は休んでたんじゃなくてまた賢者モードしてた!どうりで「あなたの作った世界は完璧じゃない」とかユノハが歌うわけだ!だっておっぱいの片手間で作ったんだからな!あんなすばらしい世界遺産並の傑作をどうしてくれるんだアルテアのヤロウどもは!正直前回の話でMIXがつかまったときは「味方の身代わりになってつかまる……すばらしい薄い本展開!グッジョブアルテア!」とか思ってたのに!それから丸々一週間はうっすいほん!うっすいほん!って叫びながら全裸でダンシング待機してたのに!その後も一応「洗脳、悪堕ちか……なるほど、正直個人的には好みから少しズレるが、まあ割と人気のあるジャンルだし悪くはないか。いいぞアルテア人!」とかわくわくしながら見てたのになんだアレは!なんっだアレはっ!アンディが傷の手当してるシーンで愕然としたよ!何が起こったのかわからなかったよ!

 

 

女性キャラが湯気も太陽も使わずに胸をさらけ出すわけがない、しかし声や展開から考えればそれは明らかにMIXのもの、

つまりそれは……

 

 

でもたったほんの一瞬のシーンだけど状況を理解するには十分すぎたさ!すべて理解した瞬間にもういたたまれなくなって思わず立ち上がって叫んじゃったよ!全裸で!

 

 

 

TSだとッッッッッ!!!!!!!!!!!????????

 

 

ちょっとした絵のネタとしてはまあ納得できなくもないジャンルだがしかし作品中でほんとにやっちゃ言うのか性転換!?俺は激怒したよ!もう邪智暴虐の王もセリヌンティウスも妹もその結婚式の出席者も全員殴って回るくらい激怒したよ!もうアレだ、湖の騎sバーサーカーみたいな声を上げそうになったよ!「er……ar……!」って!そして同時にショックも受けたよ!もうそれはそれはもう王の力を失った集かあるいは令呪を腕ごとぶった切られたソラウ・ヌァザレ・ソフィアリくらいにもう衝撃的だったさ!僕の、僕のおっぱいが……おっぱい……おっぱいはどこ……おっぱい…あれがないとアンディにかまってもらえない!ってたぶん言ってた!そのとき居合わせた人に聞けば言質取れるからマジで!うそだけど!ついでに言えばそのときの俺の顔を今はなき絵画の巨匠ムンクが見たのならそれはそれはもう不朽の名作「叫び」をはるかに超える絵が描けたであろうレベルのものすごい形相だったはずだよ!うそだけど!俺の怒りはもうどこまでも止まらない!ほっとけばこのままだとたぶんセルメダル入れなくても自力でヤミーを生み出せるくらいやばい!おっぱいに対する欲望と妄執が形を成したおっぱいヤミーが出来上がるだろう!ちなみにおっぱいヤミーの習性は特に何も危ないことはしないけど「おっぱい……おっぱーい……」とつぶやきながら胸を触ったりもんだり弄繰り回したり視姦したりするだけのセクハラヤミーです。大きいとか小さいとか貴賎関係なく愉しむのが流儀だから貧乳でもおっぱいヤミーは飛びつきますからもう注意したほうがいい!まあそんなことはどうでもいいとして有頂天に達したおれの怒りはゲートとか関係なくもうアルテアを破壊するまで止まることはないだろう!せっかくの薄い本展開を台無しにしたアルテア界のヤロウどもを俺は絶対に許せない!かくなるうえはあの星の住人すべてを抹殺する所存である!特にあの一番えらそうでアリシアをホルマリン漬けにしてハァハァ言ってるあのジジイだけは絶対にぶっ殺してやぁる!武器なんか捨ててかかって来い!しかし私が仮にアルテア人抹殺を成功したとしてもMIXは、MIXのおっぱいは永遠に戻ることはないのだ。気づきたくはないが気づいてしまったのだ。そう、争いは何も生まない。この事実は私をどこまでも空虚な気持ちにさせた。風呂に入りながらこの結論にいたった私の目はきっとレ○プ目だったに違いない。流れ落ちる水はシャワーからのものか、はたまた涙か。星々の生み出した神造兵装とも言うべきMIXおっぱいがなくなった今、私はどんな気持ちで次の話を見れば良いのか。ひたすら自分をなだめながら自身に言い訳をするしかないのであった。

 

 

 

 

( ゜д゜)なんやあのMIXー、おっぱいがないやないかー

 

 

( ゜д゜)いやー、あれはMIXやないー、MIXやないんやー

 

 

( ゜д゜)そうやー、わしの知っているMIXはー、もう死んでいなくなってしもたんやー……

 

 

( ゜д゜)

 

 

( ゜д゜)

 

 

( ゜д゜)

 

 

( ゜д:;.:...

 

 

( ゜:;....::;.

 

 

( T:;....::;.

 

 

おれのせんすがいたいいたいびょう

 

 

 

 

 

ドロシーさんだって元は何か作品を作ろうとしてできたキャラだった……様な気がするけどどうだったっけなあ。いやむしろ逆でしたね。ドロシーさんの登場できそうな世界観を作ろうと言うことでできたのがこれだったっけなあ。もとい。とにかくまああれだ、妄想設定資料集。内容は予告なく変更されることがありますがあらかじめご了承ください。あと書くのめんどくさいから大半はついーとのアドレスそのままぶっ挿してます。

 

 

 

 

Twitter / @Dorothy_s: 天使とか悪魔とか妖怪とか精霊とか魔物とかごった煮系世 ...

 

 

 

 

 

Twitter / @Dorothy_s: ドロシーさん世界観色々…色んな生き物がごった煮になっ ...

 

 

 

 

 

Twitter / @Dorothy_s: ……第四要素:以上のどれにも区分されない例外。通称「 ...

 

 

 

 

 

Twitter / @Dorothy_s: ドロシーさん世界に悪魔ってなーに:第二、または第三要 ...

 

 

 

 

 

Twitter / @Dorothy_s: ドロシーさん世(ry:信仰の対象となる聖遺物や洗礼を ...

 

 

 

 

Twitter / @Dorothy_s: 天使は逆に信仰が高くなればその分強い感じになるので色 ...

 

 

 

 

Twitter / @Dorothy_s: 4thは所謂「ジョーカー」的なガジェット。ナニモンか ...

 

 

 

 

 

Twitter / @Dorothy_s: 精霊とか亡霊は呼んで字のごとく実体の無い系。アストラ ...

 

 

 

 

Twitter / @Dorothy_s: 高名な武器:何か逸話とかすっげー偉い強いから名前付い ...

 

 

 

 

 

 

 

あとちょっとした補足とか。高名な武器云々に関してはいつぞや書いた中二武器の設定とかにもつながる話だったりとか。黒歴史(ダークヒストリー)を開帳せよ。記憶のパンドラには希望一つ残らん - こんぷれいんつ・ぶろぐ(試験運転中)

 

 

さて、ドロシーさんって吸血鬼です。吸血鬼はこの中で言うと大体第二要素に区分されますね。悪魔じゃないのに神々しいもんとか大の苦手な変わり者系魔族です。基本的には第一要素以外の生き物は栄養ではなく魔力的なもので体を作っていて、吸血鬼の場合は動物、とりわけ人間の血からのみしか魔力を補給ないし生成できない面倒くさい構造をしてます。っていうか大体まっとーな発想で思いつく吸血鬼の習性を個人的に設定としてどう落とし込むか色々考えてたりは今でもしますけどね。

 

 

 

 

 

当然日に当たると死にます。焼け死にます。さっき言ったとおり神々しいものには触れないし同じように神社仏閣とかも入れない。対象となるものの信仰の具合が濃ければ濃いほど触りづらいし居心地悪くなります。

ただの別に由緒正しくもないそこらで売ってる十字架とかだったらバッキバキにぶっ壊せるし、べつに神様とか仏様の宿ってない捨てられた神社だったら別に問題なく土足オッケー。

教会ってなんぞ:悪魔とか第四要素をつぶす退魔師の中でもトップクラスの規模を誇るミグラント組織……じゃねえや。退魔師集団。正直別に徒党なんて組まなくてもまあやっていけるにはやっていけるけど対魔、対第四要素用の専用装備やら何やらを独自に作ったり量産したりできる程度の工房的なものを持ってたりするので一応多少なりはかかわんないと退魔師業とかそういう仕事はめんどい。天使やら神様やらというのが割りとリアルに存在する世界観の中でそれを信仰して活動してるので立場上悪魔の眷属さんや吸血鬼さんとはなかなかやって行きづらい。実際に組織の中でも過激派やら馬鹿の子とかが癇癪起こして上位~中位の悪魔や吸血鬼をぶっ殺したりしちゃう事案も少なからずあったりするからやっぱり確執とかあるよね。そんなんでもまだ一応統制を取れてるほうなんでまだましではある集団でもある。歴史のふっるーいフリーランス退魔師とかはいまだに勘違いを起こしてだれかれかまわず悪魔やら吸血鬼やらを血みどろしちゃうので時々どうにかしろと各方面から苦情をいただきます。やっぱり神様信仰な分魔術とかそういうのはいけないと思います!とかまあ言っちゃう。いや大声では言わないけど基本的にそういった技術を使わないと公言してる。表向きには。っつっても実際には技術やら魔術やらもどんどん使ってかないとやってけないので割と関係なく使ってるのでほんとに表向きの話。表向きそういうこと言っちゃってるので「ヘーイ、ワテはバリバリの魔術師やでぇ!」とかそういう人とは仲良くしづらい。結局そんなわけで教会は教会、魔術師は魔術師で別々に徒党を組んで勝手に活動するのでしたとさ。どこぞの魔術協会と聖堂教会みたいだね。

第三要素ってなにぞ:精霊亡霊幽霊etcな方々。「アストラル」とも。大体の説明はさっき適当に張ったついーとの通り。脳みそとか精密に再現しても精神は作れなかったよ!とか言われる部分での、要は精神だけ抜け出たやつ。なんだかいろんな意味でフワッフワしててつかみどころがない。意思疎通がかのうな中位~上位が幽霊や精霊、会話の成り立たない獣さんたちに当たるのが亡霊。中位以上は会話が成り立つのである程度協定ができてるけどそれ以下は話にならないので例によって退魔師さんとかその類の方の駆除対象になる。亡霊ってみんな相手とか見境なく襲っちゃうからね。注意しないとだめだよ。うん。

ちなみに第三要素の方々は精神の塊なのでこれをなにやら色々弄繰り回して第二、第一野中にぶち込めぇ!すれば人格性格の塗り替え書き換え塗りつぶしができちゃうって言うそんな話もある。まあ人道的にアレな見地の話なのでやってはいけないけどそれをやっちゃってできちゃうアンドロイドやらサイボーグなんていう存在も作れるよねー、なんて物ができるのは数百年か数千年くらい先の話。何サーガだ。

第四要素ってなんぞ:魔術技術物理非物理問わず色々な形を持つけど体系化できないので一括りにしてできた、言わば古龍的ポジションなのが第四要素。通称フォースカインド、または4th。悪魔や吸血鬼同様神々しい物体にはある程度忌避する習性があるらしい……とまでは実地からの調査でわかってるけどよくわっかんねー。とりあえず古くからそれらしい記述は見受けられるし現在でもまれに存在が確認されはするもののいまだ研究ができるほど個体数が多くないので不明点多し。ただ、どうにもこの人たちは悪意満面で活動することだけはわかっているらしく、他の要素の生き物に対して反抗的な反応以外を見せたことがない。場合によっては尾奈所4th同士でつぶしあっている例すらあるとかなんとか。胡散臭い事例ばっかり見受けられるし少なからず危険分子ではあるので見つけたらえらい人とかえろい人とかお近くの退魔師に相談すべし、と言うのが現時点での対処。他種に対して完全に対決姿勢を崩さないのにこれでも昔に比べれば少しづつ数を増やしているらしいから驚き。数百年後くらいには爆発的に増加して色々文明社会にダメージを与える予定。だから何サーガだ。

記事削除

いくら「サブブログは自由に」と言う方針にしても程度が流石に酷すぎたので消しました。

キャラ設定

ドロシー・シュレディンガー

 

眼帯ゴスロリVNI

吸血鬼と人間のハーフ、所謂「ダンピール」……のまがい物。

吸血衝動や日中の活動に支障は無いものの、血を吸わなければ吸血鬼並みの身体能力や特殊能力等と言った物は使う事は出来ず、常時においては生身の人間よりも貧弱である。好きな物は昼寝(吸血鬼としての性質と関係はなく、単なる怠惰によるもの)

 

なみにこの設定がブログ中で活かされる事は、無い。

 

蛍・フローライト

 

ドロシーに仕えるメイド。ポニテ。

間延びした語尾と敬意の無い敬語が特徴。全般的に雑でありメイドとしてなっていない部分が多いものの、どこかの真面目眼鏡よりはトーク力がある。

 

 

クリソプレーズ・フォールスジェイド

 

ドロシーに仕えるメイド。眼鏡。

料理以外の家事全般をこなし性格はまじめ。どこかの拾い物メイドと違い冗談が通じない為、「面白くない」との理由で本家こんぷれいんつ・ぶろぐに呼ばれることは無い。

 

当ブログについて

当ブログは「こんぷれいんつ・ぶろぐ(試験運転中)」の派生サイトでございます。はてなブログがオープンベースを開始した事に対する試金石的な意味合いもありますが、とりあえずこちらのサイトでは本家で書くには適さない様な内容の物を中心に書いていきたい所存です。本家ブログに書くには短く、ツイッターで呟くには長い、所謂「帯に短し襷に長し」と言ったタイプの記事をここに置いていく予定でございます。今まで使ってきた媒体に合わないと言う意味においてはその性質上、様々な意味で他人が読むには適さない文章も散見されるかと思いますが、予めご容赦下さいませ。